店全体をLEDに交換検討してますが合うかどうかがわかりません・・

営業エリア対象内でしたらお伺いさせていただきます。
現場を確認した上でより良いご提案とシミュレーションをさせていただきます。

私どもの店に合うLEDランプはないと思うのですか・・・

営業エリア対象内でしたらお伺いさせていただきます。
LED専門コーディネーターが直接お伺いいたします。

経費削減のシミュレーションを数字で出していただけますか?

はい。もちろん大丈夫です。
経費削減のスペシャリストがすべて数字でご提出させていただきますのでその上でご検討頂けます。

どんな照明器具もLED化出来ますか?

基本すべての照明はLED化は可能です。
ただし、街路灯の一部(BDタイプで、下から上へ照らしている器具)と、防爆タイプの水銀灯代替えLEDは、種類が少ないと思います。

LEDのサンプルは、在庫として購入しないとだめですか?

弊社の基本的な販売方法は、試験点灯の上、ご納得の上ご購入いただきます。
ですので、販売会社様へも、光を見てもらいご購入いただきますので、在庫依頼は致しません。
(一部特殊球は除く)

エンドユーザー様への補償は?

弊社からの保証書を、販売会社様へ提出致します。
保証期間は、2年~4年と致します。(商品によって変わります)

LEDを販売する上での注意点は?

ルーメン数、ケルビン値、Ra値、ワット数 など、カタログ販売しない事です。特に、水平面照度分布図を、よく某メーカーのフリーソフトにて作成されますが、全くと言っていい程、あてになりません。反射率の違い、また他照明からの影響などにて、色合い・照度、すべてが予想外の結果になります。必ず、試験点灯をお勧めいたします。

これから、LED価格は下がり続けますか?

チップの特許・構造特許が終了したり、耐久性に疑問のある安いチップが、意外と長持ちし問題が無い事が分かってきたので、下がる可能性はあります。しかし、大手メーカーもこれ以上下げられない高品質商品を発表致します。特に、これからはデザイン性を重視していくことになると思われます。
ここ一年が底値かと思われます。

国産と海外商品の違いについて教えて下さい。

顧客は国産の商品を望まれます、特に大手企業様は。理由は簡単です。
大手国産メーカーも、製造地は、アジア圏にて製造されているのは皆様ご存知です。
しかし、万が一、2年後、商品に不具合が生じた場合、海外メーカーだと既に日本撤退の可能性があるので心配されます。 弊社としては、海外製も扱います。
但し、生産母体の規模、生産過程での日本メーカーとのかかわり、日本の行政機関への実績など、総合して取り扱います。 現在、中国・韓国・台湾を中心に、日本国内でも、かなりの商品が売り出されています。
弊社は、もし海外製を扱いたい時は、一度日本窓口の代表と面談致します。
何を重要視しているかによって、商品についての安心感が違ってくるからです。

販売後に起こるであろうリスクについて、教えて頂けますか?

一点だけ、お伝えします。設置後、商品に不具合が発生した場合、電気工事代金が発生する場合があります。
意外と高額になる時があります。メーカーは球だけの補償の可能性がありますので、お気を付け下さい。

その他、何なりとご相談下さい。